俺の国語辞典

辞書好き。気になる言葉のメモや思考の記録です。

空中戦(くうちゅうせん)とは

意味:直接対峙しない対戦

会議で核心に触れない議論をすること。また、SNSで直接相手に発しない叱責など。空中戦を行う意図として、泥仕合化を避ける、自尊心を守る、第三者を焚きつける、本当は理解していないことにも一家言あるなど、様々な背景がある。